”広瀬すずらを輩出”「ゼクシィ」の11代目CMガールに女優・井桁弘恵が抜擢!

”広瀬すずらを輩出”「ゼクシィ」の11代目CMガールに新進女優・井桁弘恵が抜擢!

過去に広瀬すず、加藤ローサ、松井愛莉、新木優子、吉岡里帆、佐久間由衣など、今を時めく女優達が務めてきた結婚情報誌「ゼクシィ」の11代目CMガールに女優の井桁弘恵(いげたひろえ)が抜擢されることになった。

11代目「ゼクシィ」CMガールに抜擢された井桁弘恵は、1997年2月3日生まれ、福岡県出身の若手女優。

身長170cmという抜群のスタイルを誇る井桁弘恵は、「2013ミス・ティーン・ジャパン」で、サマンサタバサ賞を受賞した経験があり、今年3月末まで日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP!」にも出演していた。

CMでは、新郎役の細田善彦と共に登場する井桁弘恵は、純白のウエディングドレスを身に纏う可憐な姿を披露。美しい花嫁姿が印象的で、これからの活躍にも期待が集まる。

CMでは約300回のキスも?撮影の裏話を明かす

井桁弘恵と細田善彦が出演する「ゼクシィ」のCMはメイキングも公開されている。

今回の撮影では、約300回のキスを交わすなど撮影は大変だったと明かしているが、苦労もあって「ゼクシィ」らしい幸せな気分になれる作品に仕上がっている。

今、あなたにオススメ