「ルックスもスタイルも完璧すぎる」”乃木坂46”梅澤美波が「七つの大罪 The STAGE」のヒロインに抜擢へ!

「ルックスもスタイルも完璧すぎる」”乃木坂46”梅澤美波が「七つの大罪 The STAGE」のヒロインに抜擢へ!

鈴木央氏原作で2012年から「週刊少年マガジン」に連載中の人気漫画を舞台化した「七つの大罪 The STAGE」の主要キャストが発表。ヒロイン・乃木坂46の梅澤美波が抜擢され、衣装を着た時のスタイルの良さに注目が集まっている。

人気の漫画の舞台化する七つの大罪 The STAGE」のヒロイン・エリザベス役を射止めた梅澤美波は1999年1月6日生まれの19歳。
2016年9月4日の乃木坂46の3期生オーディションに合格してメンバーを入りすると、乃木坂46ナンバーワンの身長170センチの完璧なスタイルで注目される。

今回の舞台でのエリザベスは、特徴的な片方の目を前髪で隠した銀髪ロングヘアなど原作の姿をリアルに再現。

とりわけ、ショート丈トップスにミニスカートでウエストがチラリ見える衣装は梅澤美波のスタイルの良さを引き立たせるもので、今まで梅澤美波を知らなかった人からもモデル並みのルックスで注目されることになりそうだ。

ネットでもやっと高身長&スタイルの良さが役立つ時が来たの声が!

「高身長、スタイルの良さが役立つときが来たね!」

「梅澤美波スタイル良すぎ 」

「美波エリザベスとかわかってるスタイルの良さが活きるやっと運営も梅澤美波の良さを理解してくれた」

「エリザベスが梅澤美波なのはやばいな」

「美波ちゃん舞台決定おめでとうスタイル良過ぎて憧れる」

ネットでもスタイルが良くて原作のエリザベスにピッタリすぎると絶賛される梅澤美波だが、今回の役はオーディションで掴み取ったもので、乃木坂46を離れてソロでの舞台は初となる。

この舞台を通して、高いポテンシャルを持つ梅澤美波のソロとしての進撃にも期待が集まりそうだ!

今、あなたにオススメ